昨日休んだ分働いた。
かなり集中できたけど、モーリス・ラヴェルを集めたプレイリストを聴きながら作業していて、途中でピアノ協奏曲ト長調第2楽章が流れた時は意識が遠くに行ってしまった。何度聴いても毎回新鮮な気持ちでなんて素敵な曲と思うこの曲。
とにかくやるべき仕事が全部できて本当に良かった…。


なんだか体調が…と思い熱を測ったら少し発熱してた。
仕事を明日にずらして休んだけど、その分取り戻せるか不安。


来週手放す車を洗車した。ぴかぴか。寂しいなー。
また明日からしばらくミサが休止になるらしい。
夫のお母さんからも「不安です」とLINEが来た。
私はどういう心持ちでいるのが良いのかなあ。


特に予定もなくのんびりした土曜日。
さつまいもをオーブンで焼いてガブちゃんと食べた。
一年と少しかけて作ったジルジル島(あつまれどうぶつの森)を更地にする工事を始めた。


ダニエル・バレンボイムの6月大阪公演のチケットを買った。
演目はベートーヴェンの後期ピアノソナタ3曲。
これは!というコンサートで楽しみすぎるのだけど、この状況で無事開催されるのか当日まではらはらしそうだなあ。


ずっと仕事机の前にいたのに、何もしてないまま一日が終わったような気がする…。
考え事の多い一日だった。
こういう日も必要だけどくたくたに疲れて、でも30分ほどリビングで運動したらすっきりした。
それと、今日も阪神を応援してたらさらにすっきりした。(結果快勝したからなんだけど)
昔、尊敬する人が「自分を見つめすぎないように」と真っ直ぐに目を見て言ってくれて、その時とてもはっとしたし、以来折々にその言葉が響く。
世界には美しいものがたくさんあって、面白いできごとも起こって、みんなそれぞれ生きてる。


今日は仕事で細い線をたくさん描いたからか二の腕が痛む…けど、今朝やった二の腕引き締めダンベルトレーニングのせいかもしれない。
テレビで阪神戦を観ながら夕食の肉じゃがを作った。ブリの切り身も焼いた。いただいた筍ご飯と食べました。
美味しいし阪神強いし。


急にチャイコフスキーの「くるみ割り人形」が弾きたくなって、Amazonで楽譜を注文した。
あと、急に鶏肉のお鍋が食べたくなって、夕食は鍋でした。


今日はピアノのレッスンでした。ドビュッシーのプレリュード(ベルガマスク組曲)とバッハのプレリュード(平均律クラーヴィア曲集第2巻第7番)を見てもらった。それとラヴェルの連弾。どの曲も良い曲すぎてほんと楽しい。
そして他にも弾いてみたい良い曲がたくさんありすぎて、全部挑戦するには人生が短すぎて困る。
困るけどピアノを弾いてる間はそういう憂いみたいなものは大体どうでもよくなるのがとても良い。


全身筋肉痛だったので昼間からお風呂にゆっくり浸かり、お風呂上がりはテレビで野球を見ながらビールを飲んだ。


@