今日は早めに仕事が終わったので、リビングでゆっくり本を読んだ。
今2冊読んでいて、どちらも現役の音楽家の方が書いた本。楽しい


AIが描いた絵がすごい!これからが楽しみ!って言える人が本当に羨ましい。(皮肉などはゼロです)
私は「じゃあもう私が描いたって無駄でしかないかな〜」など考えてしまう。
それだけでなく、AIが描いた絵を面白がる未来に素敵なイメージが持てない。
なんか、こういうところから世の中に一気に置いていかれる気がする。
それでも人は(と言うか私は)絵を描くし、音楽を奏でると思う。そうやってしか生きられないし…。


5月に出していた絵本のコンペ、第一次選考を通過していた。
二次も通ってほしくてドキドキそわそわしてしまいます。


仕事机に飾っている花を見ると気持ちが落ち着く。
あれこれ慌ただしい毎日だけど、時々ゆっくりできたらそれでいいかなと思ってる。
そもそもゆっくりすることがあまり上手ではないのだし…。


プリンタの調子が悪くて作業が止まって困る。
プリンタは調子が良い時がないってくらい、いつも虚弱で繊細。


明日は七夕(今日はサラダ記念日)
今日、七夕のお菓子がうちに届いた。
中に思いやりに溢れたメッセージが書かれた短冊が一枚と、 「いちばん星のクッキー」などの焼き菓子が入ってる。
毎年贈っていただいている手作りのお菓子。
七夕の季節に、空できらっと輝いている大切な人やどうぶつたちのことを思う。


ラフを描く前にアイデアを探していて、考えても考えても思いつかなくて、
または思いついたとしてもまとまらず、どうにもならなくて、
もうだめだ〜と諦めかけた矢先に、ふと良いアイデアが降りてくる瞬間がある。
「このくらいで楽にしてあげよう」と神さまが計らってくれたみたいに。
助かるなあ…。


夏至。
とっても梅雨っぽい今日。むしむしぺたぺた。
なんだかスムーズにいかないことばかりだなあ…と考えていて、
うまくいくようになるにはどうすればいいのかな…と考えていて、
その途中で自分の傲慢さみたいなのに気付いて嫌気がさした。
時間も体力も有限だから、もっとポイントを絞っていきたい。
無駄な悩みが無駄すぎる…。


最近やっていることは、仕事の他は新しい絵本の制作と、パン作り(こねないパンで主に食パンを焼くのにはまっています)、ピアノの練習です。
なんだか相変わらずです…。


構想3ヶ月、制作4ヶ月の絵本を描き終わって、これからコンペに出す準備。
まだ海のものとも山のものとも分からない私の最初の絵本作品だけど、
今はただ完成できたことが嬉しくて、充実感でいっぱいです。


色々考えてると緊張してお腹が痛いけど、元気にピアノの練習をしています。


すごく苦手で嫌でしかなかった荷物のラッピングが最近少し好きになってきたし少し楽しい。
嫌なこともがんばって続けると楽しくなってきたりするよ…と言われたこともあるし、
本当にそれもそうなのかもしれないなと思った。
でも私はやっぱり嫌なことを我慢して続ける人生を味わい、堪能するよりも、
選ぶとすれば楽しいことばかりを続けていくことを選びたい。
これからも自分にとって楽、楽しいを積極的に選んでいく。
ラッピングはそんな選択の余地がないので仕方なく。
たまたま少し好きになってきて良かったなと思います。


イラストレーターのemiちゃんと奈良で遊んだ。
適当に喋りながら散歩をしたりスケッチしたり。
カフェで昼ごはんを食べた後は、ノートに絵しりとりをした。
こんな風に一緒に時間を過ごせる友達がいて嬉しいです。


この度のGWは夫が半分仕事になったので、
私もそれに合わせて仕事をしたり仕事以外の作業をしたりしてる。
いつもより気楽な気持ちで机に向かってると楽しい。考え事もとっても捗る。


イラストレーターのemiちゃんと始めた絵しりとりがとても楽しい。
emiちゃんと色んな画材やタッチを実験したいよね!という話の延長線上で始めた絵しりとり。
しりとりのルールによる有無を言わせぬ言葉運びにより、絵のネタ探しやテーマ決めが新鮮。
なんか自由。
良かったら見てください。

すこやか絵しりとり instagram | twitter


ピアノの調律師さん1年4ヶ月ぶりに来訪。
年に1度調律をお願いしているのだけど、今回少し間が空いてしまった。
とても楽しくて良い調律師さんで、色々なお話を聞くのも楽しみ。
おすすめのコンサートなどの情報も得てわくわくした。
ピアノもぱりっとした仕上がりになって良かった良かった。


なんとなく勢いがついて衣替えをした。
まだ早い夏のTシャツなども出した。
ずっと着てない服は捨てたり、売ることにしたり。
着てない洋服も見ると色々思い出があって浸ってしまうけど、なんせ色々容量不足。


引っ越しをする可能性はゼロではない、という話になって気持ちがざわついた。
私の仕事上、住む場所は国内ならある程度どこでもいい気がしていたのだけど、
そんなにどこでもいい訳ではないのだな…と思った。
いつの間にか京都という場所での生活にどっぷり馴染んでしまっている私であった。


午前中、雨が降らない内に御所に行ってお花見。
午後はテレビで野球を観戦。
阪神タイガースはぼろぼろなので私達の気持ちもすさみ、
何かぱーっとしたことをしたくて久しぶりに飲みに行った。
美味しいものをたくさん食べてたくさん話をして、心から楽しかった。


ガブちゃんのために犬用レシピでシフォンケーキを焼いた。
卵白だけで膨らますレシピで、ばっちり膨らんで最高の出来!と思ったのもつかの間、
型から外すのに失敗してぼろってなっちゃった。
ネットで検索したらシフォンケーキを型から外す上手なやり方がたくさん出てきた。
今までこういう失敗をしたことがなかったので、調べてみるということが思いつかなかった。
先に検索しておけば良かった〜


三國万里子さんのrukosoと名付けられた春夏のプルオーバーのキットを買って、今日届いた。
細い夏糸でこつこつ編んでいく作業できるのだろうか…。
ビンテージニットみたいなかわいいデザインが気に入って、
完成品が売ってなかったので作るしかなく。
完成したら嬉しい。


ピアノのレッスン
いつもは月曜日だけど、先生が春休み中のため今月はこの日に。
春休みいいなあ…。
年末年始、GW、夏休みは数日間休みにしてるけど、春休みも作りたいな。
毎日お花を見て暮らす休日。


先日夫に悩み相談というか、人生相談をした。
ちゃんと相談事をするというのはなんだかどうしていいか分からなくていつも後回しにしてしまうし、
その内面倒くさくなってまあいいか…と自分でもうやむやになって、
でも何かが解決したりどこかに着地したりできるわけでもないので、気持ちがふらふらしてしまう。
今回はそれはちょっと困るなあと思ってしっかり相談した。
特に共感とかはいらなくて(もちろん共感するところがあったらしてほしい)、ご意見ご感想はどんどん聞きたく、提案は大歓迎です、と前置きしてから。
夫はとっても一生懸命一緒に考えてくれて、相談して本当に良かった。


「世界ピアノの日」らしい。
毎年、その年が始まって88日目(ピアノの鍵盤が88鍵だから)、今年は今日。
駄洒落じゃない日にちの決め方がおしゃれ。


夕食に「スピードぶり大根」と名のついたレシピを試してみたけど、
ぶり大根はやっぱりスピードを気にせず、しっかり時間をかけて作った方が良い気がした。


近所をお散歩してお花見。もう少しで満開。
私たちが勝手に「ジルの桜」と呼んでいる桜もぼちぼち咲いてる。
ジルのお誕生日あたりに満開になるので「ジルの桜」


久しぶりに友達家族が遊びに来てくれた。
お昼ごはんを持ち寄りで、楽しい食卓。
昨日焼いたチーズケーキをたくさん食べてくれて、あっという間になくなったので嬉しかった。


仕事を午前中に終わらせて、張り切って明日のチーズケーキを焼く。
えもじょわさんのレシピでクランブルブルーベリーチーズケーキ。


数あったはずの仕事の締め切りが全てお返事待ちで後ろ倒しになり、
ぽっかり一日空いたので今日も絵本の制作の続き。楽しい。



@